双子となべいもり ~なべの森2~

2010年8月に産まれた双子姉妹と生きもの好きなべいもりの成長記録

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一卵性?二卵生??

(長文注意)

近所をベビーカー押しているとよく呼び止められます…。



「まー双子ちゃん!?」
(ええ、まぁ…)



「男の子?女の子??」
(二人ともピンク着せとるだろーがい!)




「で、一卵性?二卵生??」




すみません…



正直…




分かりません!




というのもうちのは二絨毛膜二羊膜という
胎盤が2つ、羊膜が2つあるタイプだったからです。



ここで一卵生と二卵生の特徴を並べてみると、
(知っている方は読み飛ばしてください)



<一卵性>

・2人の遺伝子は同じ(よって性別・血液型も同じ)
・頻度0.4%(1,000人に4人)
・人種に関わらずほぼ一定の割合で起こる


<二卵生>

・2人の遺伝子は違う(性別・血液型が異なることがある)
・頻度0.4%(1,000人に4人)
・人種や遺伝要素に関係している
・近年、不妊治療(排卵誘発剤)の影響で増加している



二卵生の場合はほぼ100%が二絨毛膜二羊膜という形に
なりますが、一卵生の場合は、受精卵の分離・分割時期に
よって胎盤が1つになったり、羊膜が1つになったりします。



ちなみに一卵生で二絨毛膜二羊膜になるのは
受精後3日以内に分割(頻度25~30%)した場合です。
(出典:病気が見える vol.10 産科 医療情報科学研究所編)



つまり、二絨毛膜二羊膜は二卵生の場合が多いけど、
どっちか分かんないよってことです。



ちなみに親戚には双子はいないし、不妊治療もしてないので
一卵性かな~と思っていたりはします。



出産後、新生児科の先生に調べられるのか聞いてみると、
「調べられはするけど、高いよ!普通、調べません。」
と言われました。



ちなみに妊娠初期だったら分かったそうなんですが、
その時は「医学的に問題ではありません。」
と言われました(苦笑)。




血液型が分かるのは1歳過ぎてからと言うし、
分からないままかなーと思っています。



双子と消しゴムハンコ ~なべの森~
(写真で似てるな~と思う時もありますが、似てなーい!って言われることも多いです)




いつも聞かれるのでつい、長々と書いてしまいました(笑)。






とはいっても気にはなるんだけどねー、ポッチン↓

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

| 一卵性か二卵生か | 17:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。